Chromebookでオンライン英会話:NativeCamp(ネイティブキャンプ)

NativeCamp

★ Skypeがなくても大丈夫

最近流行りのオンライン英会話。別のブログでの記事「オンライン英会話のレアジョブ(Rarejob) にチャレンジ : まとめページ:ぶんじんのおはなし:So-netブログ」で紹介しているように、私もやってます。フィリピンや海外にいる講師とオンラインで会話をしながらレッスンを受ける仕組みで、普通の英会話学校に通うのに比べるとかなり格安です。家で手軽にできることもあって、私も一年弱、ほぼ毎日レッスンを受け続けられていますよ。

でも、別名「Skype英会話」と呼ばれているこれらのサービスは、Skypeを使って講師の授業を受ける(英会話をする)仕組みになっています。ところが、「Chromebook (ASUS C300MA)でSkype for Webを試してみたけど」で紹介したように、ChromebookではSkypeの通話機能が使えません。となると、残念ながらChromebookではこれまでのオンライン英会話(Skype英会話)のサービスは利用できなかったのです。

ところが、ここに来て「ブラウザー(ChromeかFirefox)があればSkype不要」のオンライン英会話サービスが出てきたのです。それがNativeCamp(ネイティブキャンプ)



ホームページの推奨環境にはWindows7, 8.1もしくはMac OSとありますが、私が試したところ、ASUS C300MAでも問題なくレッスンを受けることができました。
必要なのは(マイク付き)ヘッドセットだけ(例えば、サンワサプライ USBヘッドセット ホワイト MMZ-HSUSB10Wなど)。Webカメラは元々付いていますからね。

NativeCampの特徴やレッスンを受けた時の様子は「NativeCamp(ネイティブキャンプ) 英会話を試す : さらに気軽に始められる英会話:ぶんじんのおはなし:So-netブログ」に書きましたので、そちらを参照してください。

ということで、これでまた一つ、“Chromebookではできないこと”が減りました。オンライン英会話もChromebookがあればできちゃうのです。そして、Chromebookでオンライン英会話をするならば NativeCamp(ネイティブキャンプ)です。


タグ: