ロイヤリティフリー写真を使う

★ ロイヤリティフリー写真でブログを飾る

写真関連の話」では、自分で撮った写真をブログに載せるやり方を説明しました。でも、ブログに載せるのに適当な写真を撮っていなかった、良い写真がないなんてことはよくあります。例えばこのような話を書いている時に「うーん、困った!」なんて顔をした写真があると“それっぽい”感じをさらに盛り上げてくれると思うのですが、そんな写真を撮っている人はいないでしょう、普通。慌てて自撮りをしてもいいですが、自分の顔を出すなんていやだ、という人も多いはず。
そんな時に役に立つのが「ロイヤリティフリー写真」です。Wikipediaによると

ロイヤリティフリーとは、事前に取り決められた使用許諾範囲内であれば、知的所有権に関する追加の使用料(ロイヤルティー)の発生が免除されている著作物や技術のこと

とあります。つまりは、使用料を払えば自分のブログでその写真を使ってもいいと言うこと。また、中には一部、もしくは全ての写真を無料で提供してくれるサイトもあります。どこのサイトでも色んなテーマの写真を揃えていて、検索機能を使って探すことができるようになっています。例えば、上記の例だと「顔、困惑」などという具合でキーワードを指定すれば、色んな困り顔が一杯出てきます。

もちろん、文章だけのブログでも全く構わないし、格調高い感じを醸し出すこともできるでしょう。そこまでのこだわりがなくて、ちょっと読者の目を惹きたいなと思った時にはロイヤリティフリー写真をワンポイントで使うのも悪くないと思います。

ただ、注意点としては、どこのサイトでもだいたい同じですが、料金を払ったとしても「自分のもの」になった訳ではないことをお忘れ無く。人にあげたり、ネットで再配布したりなんかは許されていない場合がほとんどです。また、掲載にあたってクレジット表記をする必要があるものもあります。各サイトに載っている規約はしっかり読んでください。

★ おすすめサイト

ネットで調べればロイヤリティフリー写真のサイトが一杯出てきます。ここでは私が知っている、もしくは利用しているサイトを紹介します。

写真素材 足成【フリーフォト、無料写真素材サイト】
無料の写真素材を提供してくれています。まずはここから選ぶのがいいんじゃないかと思います。無料ではありますが、「使用した画像などにはコメントを残して」とあるので感想やお礼を記すと気持ちよく使用できるでしょう。

おしゃれなフリー写真素材|GIRLY DROP(ガーリードロップ)
「女の子による女の子な写真素材」を提供しているサイトです。名前の通り、可愛らしい被写体も多いですし、可愛らしく加工したものもあります。おじさんの私にはこんなラブリーな写真は絶対に撮れませんから、どこかで使ってみたいなと密かに思っているのでありました。

ストック写真、ロイヤリティフリーイメージ、ビデオ&音楽クリップ – iStock – iStock JA
iStockは、写真だけではなく、イラストや動画、そして音楽クリップも扱っているサイトです。ワールドワイドに展開していますので、海外で撮られた写真も数多くあります。プリペイドもしくは月額固定料金制です。

写真・イラスト・動画素材販売サイト【PIXTA(ピクスタ)】
こちらも写真・イラスト・動画を扱っています。写真一枚から購入可能ですし、定額制もあります。また、一部、無料で使える素材も提供してくれているので、お試しも可能です。

無料写真素材なら【写真AC】
写真・イラストを扱っています。イラストには“シルエット”版が多くあり、オリジナリティのあるページ作りに役立ちそう。一部、無料で提供してくれます。


なお、ブログに写真を貼り付けるやり方は「写真関連の話」に書いたものと同じです。それではロイヤリティフリー写真を使ってクールなブログに挑戦してみてください。